水槽と家具

初心者が買うべき必須用品 メンテ編 【アクアリウム】

Posted on: 7月 15, 2009

前回のエントリーよりこっちの方が私的には、重大な気がします。
今回は初心者でも既に水槽とフィルターを買って、魚も導入したという方が対象。

 

優先度 大 (これがないと始まらないレベル)

  • バケツ (300 ~ 1000 円)

004  002

画面の前で意味分からんと思ったやつ、ちょっと表へ出ろ。
いや、冗談ではなく掛け値なしにアクアリウムでの最重要アイテムですよ、ええ。

水かえ、魚の薬浴、ケンカした時の避難場所、生き餌のストック、
あらゆる場面で使います。

よくあるのは左の丸いやつですが、釣具屋で売ってる右のコマセバケツがおすすめ。
1000円くらいで蓋付、水を流すときも角があるので楽です。
あと、魚を入れたときにも捕獲しやすい

お買得品 コマセバケツ (角) 10L
( ↑ こんな感じで楽天でも売ってるようです)

  • プラ容器 (100 円) & プロホース (300 ~ 500 円)

009006

水換えを楽にするための必需品。水換えこそアクアリウム最大の苦行であり、
誰もが経験する通過儀礼、怠ければ、コケるのみ。

プラ容器は100均のタッパーで十分。一度買えば一生使えるかも?
1Lくらいの大きさがかさばらず使いやすいです。底が深いのと浅いのを2種類用意すれば、幸せなアクアライフが送れるかも。

  • スポンジ & 歯ブラシ & 三角定規 (各 100 円)

011

どんな生物を飼うにしろ、どんな飼い方をしようと、どんな器具を使おうと、基本的に

コケは発生します

あきらめて下さい。 油断したが最後、水槽が腐海に飲まれること請け合いです・・・・・・
コケがどんなに面倒か、イメージがわかない方は以下の写真をご覧下さい

Before
024

After (1ヶ月後)
002

いや、これはほら。
プレコを飼い始めたから、その餌用に珪藻を増やしてるだけですって。
コケ取りが面倒だから放置してたわけじゃないですよ、ええ。

まあ、こんな風にコケコケになる前にきちんと磨いて取りましょう。
種類別の詳しい対応は、コケ対策.comに詳述されてるんで、そちらを参考に。

 

水換え・コケ対策がどうすれば楽になるか早めに学んでください。魚を含め、水景を維持するのに手間は絶対かかります。そらー、泣こうが笑おうが熱力学第二法則(=エントロピーの増大)は絶対です。だから、それにかかる労力をどうやって減らすかが重要なのです。

関連する記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ページ

2009年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。