水槽と家具

クラウンローチは夏野菜がお好き? 【アクアリウム】

Posted on: 8月 20, 2009

 

こんにちは。

gigiface

今年は残暑もそんなにきつくないみたいですね、魚を飼う身としてはありがたい。

こんな涼しい夏は、盆が過ぎてから母親に海水浴に連れて行ってもらった小学生の夏を思い出します、寒さで歯をガタガタ鳴らしながら泳いだのも良いオモイデ。まあ、夏休みはだれまくってたんでブログ書く気力とかネタもあんま無いのですが・・・・・・

更新しないと、ヒット数が低下するという現実的問題に追われてみたりみなかったり。

summerGigi

いやーでもやる事がいっぱいあるんで毎日が忙しいですよ、だりー。気付くともう金曜だし

まあ、今回はまたーり水槽の近況報告とか

pleco1 (流木、だけではない)

7月に購入したミニブッシープレコも3匹中2匹が定着しました。お亡くなりになった個体の死因は、他個体の干渉による餌不足。気付くのがもう少し早ければ、別容器に隔離できたんですが。プレコに慣れてなかったのもあって判断が甘かったです。

pleco2

でもまあ、定着した2匹はガリガリ流木かじって、プレコタブも食べてます。

飼い始めて約1ヶ月半で全長が4cmくらいになったから確かに成長してるみたい。
ただ、お腹はまだ凹んでたりするので、改善点はあるなーと推測してます。

プレコタブ → キュウリ → コケ付流木

って感じで、今は餌のローテーション組んでます。キュウリは水を汚すって意見もありますが大型プレコに大量投入するならともかく、5mm厚くらいに切ったものを与える程度なら全然飼育に悪影響はなさそうです

そんで、キュウリをあげたら意外な魚もキュウリを食べる事が判明

roaches2 

roaches1

入れた途端に、一心不乱にもぐもぐ食べます。コイ科の魚が雑食性なのは知ってますが、クラウンローチも植物質のものをかじるってのは知りませんでした。3匹が代わる代わるかじって、元の目的であるプレコの分まで齧り尽くしそうな雰囲気。

q_ri

10分も経つと、こんな感じ。一晩の間でほとんど皮だけにします。不思議なのは、このキュウリをどうやって削り取っているのか、ということですね。咽頭歯でカチカチ音を立てるのは良く聞きますが、コイ目の魚類ってたしか唇に歯がないのが共通の特徴だったと思うので。

丸呑みできないこの餌を咽頭歯で食べるのは難しいような・・・
現実に食べているからには、何かしらの方法で穴を開けてるんだろうけど謎だーーーー

 

そんじゃあ、ぼちぼち寝ます、おやすみなさい
そういえば今週の土曜はこれを聞きに行ってきます ↓

 

ダーウィン生誕200年記念シンポジウム

ダーウィンを超えて -21世紀の進化学

http://www.darwin-200th.net/

まあ、興味がある方は席が空いてれば当日参加もできるらしいので。どーぞ

 

関連する記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ページ

2009年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。