水槽と家具

昏睡と植物状態の違い【生物学】

Posted on: 11月 28, 2009

23年間昏睡状態とみなされてた男性が実は、意識があったというニュースがこないだ報道されて友人とも話してたんだけど。記事を読んだだけでは良く分からなかった点があってそれは、

  • 昏睡と植物状態、あと脳死の違い

Wikipediaとかで説明読むと何となーく分かった気にはなるんだけど、相対的な関連性がいまいちイメージできなかったのだけど、WIRED VISION の記事で分かりやすい図が載ってたので、紹介。

「23年間昏睡」の男性:「コンピューターによる会話」は本当か?
http://wiredvision.jp/news/200911/2009112623.html

 

脳科学の分野では、MRICTなんかでスキャンした大量の画像情報を3Dレンダリングして、立体的に表示したりとかできるようになってる。WikipediaのCTの項目にもあるけど

かさばるフィルムではなく、CRTや液晶のモニタ上で、リアルタイムにコントラストや明るさを調節しながら画像を観察するようになっている。

こういう情報の視覚化って重要だと思うのだよね、直感的に理解できるし。ちょうど、こないだインフルエンザで病院に行ったら、肺炎になってないか調べるためレントゲン取られたんだけど。そのときもやっぱり、PCのモニタ上でデータを確認してたよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ページ

2009年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。