水槽と家具

ジロフレックス33の使用評価、座面が固いのが良い感じ【インテリア】

Posted on: 12月 24, 2009

先月買ったけど、なんだかんだでレビュー載せるの忘れてた。
たぶん、今年最後のブログ更新になるかと思います。

スイスのジロフレックス社がデザインしたオフィスチェア・ジロフレックス33。ショップの店員さんに聞いて知ったけど国内販売は東栄スチール工業という会社がOEM生産してるらしい。

giroflex33_01 

オフィスチェアーズという店で送料込み約40000円で購入。この店は銀座の雑居ビルにショールームを構えている。 10万円以上するイスがいっぱい並んでるので、オフィスワークで肩こりや背中の痛みに悩んでいる方は一度、試座してくると良いかも。

それにしても前買ったイスと比べると、かなり値段がグレードアップ・・・
それでも、高機能チェアと呼ばれるオフィスチェアの中では一番安い部類だ!!

 

こっから ↓ は機能紹介

giroflex33_02

座面の下にあるレバーを引くと、
右側は、背もたれと座面が後傾するリクライニング
左側は、上下の高さ調節

giroflex33_03

こんな感じで座面のリクライニングを支える部分にはスプリングが入っている。
黒い部分のパーツはスチールが主で一部プラスチックが使われている。

giroflex33_04

オフィスチェアは布の色が明るいので、おちついた雰囲気が好まれる私室とは相性が良くないところがある。しかし、これは足回りまでマットなブラックなので落ち着いた雰囲気を演出。

 

自分の部屋は和室だからラグ敷かないと、どうやっても合わないけどな!!

pleco 
それ以前の問題だろ、と周りからツッコミが入りそうだけど気にしない。

今回、このイスを買う事を決めたポイントは3つ

  • 使用中のデスク、Garage のCL127H との高さの兼ね合い(机の記事はここ参照
  • イスが小さいと良い、ワゴンが机の下に入ってるから
  • 座面が固くてクッションがへたれにくい

desk01
こんな感じで、ぴったりスペースにはまった

あぐらをかいたり、膝で立ったりとハードな使い方をするので頑丈なイスは安心感がある。
でもまあ、最後はやっぱり値段だよね! 好きな物のためとはいえ、冬のボーナスが全部イスで消えるとさすがに悲しい・・・とはいえ、今回の購入で内面のハードルが上がってしまったので次に購入する家具はどうなることやら。

少しずつ金銭感覚のネジがゆるんできたかも。
ちなみに、和室をこんな風にして使うのは変なのでしょうかね ↓

desk02
写真に撮って改めてみると、やっぱりあんまスッキリしてないなあ。
特に棚がごちゃごちゃした感じが抜けない。あと、文房具も

 

まー、そのへんも来年の課題かなあ。まあ、今年はこの辺で。
そんでは、皆さん。来年も良いお年をーー

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ページ

2009年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。