水槽と家具

三度目の正直で、バリスネリアとクリプトコリネ買ってきた 【アクアリウム】

Posted on: 2月 8, 2010

金曜の夜に新宿のアクアフォレストで、バリスネリア・スピラリスクリプトコリネ・ルテア(インボイス)を買ってきた。

30tank 
水槽奥の右側がバリスネリア・スピラリス。
トチカガミ科で栽培は容易、と書いてあるがこれまで増やすのに成功したことがない・・・

↓ クリプトコリネ・ルテア、サトイモ科の水生植物

crypt

増えるまで成功した水草って、ウィローモス、アヌビアス・ナナ、ミクロソリウム、あとはドワーフフロッグピットくらい。有茎の水草は育てやすい、増えやすいって言われてるんだけど、なんかうまくいかない。うまく行ったのは、アナカリスくらいか?

クリプトコリネのロックウールを外すついでにバキバキ株分けしたけど、あとでネット見たら葉が溶けやすく根を大事にしないとダメって書いてあった、なんてこった。まあ、もうしょうがない。
ダメになったらあきらめよう。これでダメなら次は、ソイル+蛍光灯4灯+CO2投入だ。

 

流木に活着させるのは、わりとうまく行ってるんだけどね・・・

raftwood02 

この流木は4年くらい前に新潟の海岸で拾ったもの。移植してかれこれ、1年半~2年になるミクロリウムがこんもり。右奥に埋まってるけど、アヌビアス・ナナもいます。

 

 

冬の日本海は荒波のおかげで流木が漂着する。レイアウト素材には事欠かなかったなあ。自分は使ってないけど車で30分も走れば、溶岩石も拾える場所があったよ。

raftwood

こっちの流木は植栽後一年くらい。まだ、密度が薄め。

下側のアヌビアスをゆっくり育てているところなんだけど、こういうの見てると、自分の美的感覚ってアクアリウムというより盆栽なんだよね・・・しみじみ。

 

60tank

30cm用にクリプトコリネとバリスネリアを植えたのだけど、余ったので60cm水槽のレイアウトをちょっといじって植えてみた。ここ最近、ガチャガチャと手を入れてたからアーマードプレコが落ち着かなさそうにしてた。

 

armred

ギギと一緒に夜になるたび、水草を引っこ抜いてしまうので流木を重石にしたり対策中。一度、根付いてしまえば、大丈夫だと思うのだけど・・・・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ページ

2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。