水槽と家具

春の模様替え!! てか水槽の配置替え 【アクアリウム】【インテリア】

Posted on: 3月 2, 2010

台所に置いていた60cm水槽を自室の和室に移動させました。それに伴い、机の脇にあったカラーボックスを移したり、30cm水槽の台を動かしたりと結局、机以外の部屋の全家具を動かすような状態に。土日はこれで潰れてしまいました。

 

水槽の移動と設置までの流れは大体、こんな感じ

 

作業の流れ

  1. 移動予定の場所

    ↓ ここのスペースに今ある水槽台の向きを変えて二つ並べます

    001 
    畳を傷付けるのを防ぐため、水槽台を置く場所には18mmのMDFボードを敷く

  2. 60cm水槽を移動用に水抜き

    003
    台所の水槽から魚・水草・流木を全部取り出してしまいます。これだけでも一手間。
    全換水は水質の急変を招くので、バケツに半分くらいは水を残しておきます。

  3. 60cm水槽設置完了

    004 
    水を完全に抜いておけば、一人でもこのくらいまでは運べる。
    この写真は既にいくらか水を足してしまった状態だけどね。

  4. 30cm水槽の台を90°反転して設置 

     005
    水抜きを完全にやらずに動かしたら、60cmより重くてギックリ逝きそうだた。
    手間を惜しまず、ちゃんと水抜きしないとダメだね

    こっちも下には18mmのMDFボードを敷く、70cm×45cmのサイズ

  5. 外部フィルターやヒーター、電気周りの配線

    006
    エーハイムとコトブキの外部フィルターを並べて設置。
    水槽用品の電気コードってブスブス挿してると、絡まってひどいことになる・・・
  6. 一応、完成

    007
    コードが表に出ないよう、MDFボードを使って目隠し
    壁の色と合ってないのはとりあえずしょうがない・・・・・・

このあと水草を植え直したり、流木の配置をいじりなおしたりと微調整して完了っと。なんだかんだで、3時間ちょっとで終わった。でも、普段使わない背筋がめっさ疲れた・・・・・・

018

水槽の移動に伴って擦れて肌が荒れたアーマードプレコ。頭頂部の白いところがそう。
まあ、一日もすれば治ると思う。

019
ネオンドワーフレインボーは、のほほーんと泳いでた。まあ、特に問題もないようで何より。

台所の60cm水槽跡地には、同居人が水槽を始めると言っているからそのうち設置される予定。ま、使わないようなら自分がさらに水槽を増やしても良いし・・・一応、グロッソスティグマの平原を育てたいらしい。

 

はー、疲れた

 

関連する記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ページ

2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。