水槽と家具

夕日のようなエンパイアガジョンの鰭 【アクアリウム】

Posted on: 7月 6, 2010

エンパイアガジョンの水槽のクリップライトの球を交換した。

Panasonic のパルックボール スパイラル レフ形という商品。レフ形というのは背面にアルミ製の反射鏡が備えられたもので、今回購入したのは1500円くらいだった。狭い範囲を明るく照らすので水槽用にも向いているはず。実際アクア業界では、テクニカ同タイプの商品を販売している。で、使ってみた実感だけど。かなり明るくなった!

DP2sで撮影していると、シャッター速度が 1/20 ~ 1/30秒ほどで暗くて写真が撮れなかったのが、電球を交換してからは楽々撮影できるようになった。やはり、技術は偉大。

さて、ここからはエンパイアガジョンの写真を見ていただきたい。

emp_gajion05

光の加減で、瞳の色が青く反射して見えることがある。
食事前でぼへーっとしているところだから、あまり体色の赤が出てない

003

アカムシを餌やりしているので、水面近くに集まってきた
飼い主には慣れないが、アカムシをつまむピンセットには馴れたのか入れるだけで寄ってくる・・・

014

↓ 満腹状態になって気合いが入ってきたのか、鰭や喉に少し色が出てきた

023

発色状態のオス2匹。奥側のがボスっぽいけど、最近は手前の個体も発色するようになった。
今のところ、かじったりバトルをしている形跡はない

031

タナゴモドキはハゼっぽくない体型と言われるけど、こうして頭部から尻尾のラインを見ると、やっぱり小さくてもカワアナゴっぽい体格をしている。この写真は今回撮れた中でも、一番気に入ってる。鰭をもっとピンと伸ばしてくれてたら完璧だったんだけど。

emp_gajion06

やっぱり、きれいな写真を撮るには、何はともかく光がないとダメだなーと実感。
照明を変えるだけで、わりと満足できる写真が撮れるようになった。

 

関連する記事

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ページ

2010年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。