水槽と家具

首都圏最大級が触れ込みのティアラ横浜店に行ってきた 【アクアリウム】

Posted on: 9月 6, 2010

日曜日にアクアショップ・ティアラまで遠征してきた。前から気になってブログの新着ニュースにも目を通してたけど、これまで行ったことがなかった。

だって横浜遠いよ、片道一時間半だよ? って首都圏出身の人に話したら、「それなら通勤圏内じゃん」と言われてしまった・・・すいません、感覚が田舎モノでした。

003

横浜駅から相鉄線に乗り換えて希望ヶ丘駅まで移動する。駅裏を歩くとすぐにそれらしいビルが見えた。地方のホームセンター的なノリを想像していたので、ビルがでかいことにまず驚く。

007

店員さんに、ブログ記事を書きたいので店内を撮影してもOKかたずねたところ、快諾していただけた。1Fは機材とレイアウト素材、水草のコーナー

019

018 

90cm以上の大型水槽が並べられたりして、大型店舗の気合いを感じる。あと、富士流木の実物も見てきた。これってマングローブとか熱帯性の板根を形成する植物なんだろうなー。欲しかったけど、完全に予算オーバーなのでガマン。

008

2Fは熱帯魚コーナー。

すごい数のラミーノーズテトラが水槽に入ってた。

009

みっちり。お客さんも十匹単位で買ったりしてるみたいだし、これだけいても回るんだろうなあ。

013

大型肉食魚の混泳水槽。ちょうど餌やりの時間だったので、すごい勢いで餌金を消費してました・・・ガーが長い顎で二匹同時にくわえたり。ハシみたいに器用に使うもんですな。

014

もちろん、餌金だけじゃなく観賞用の金魚もいますよ。

が、手振れでボケボケになってしまった・・・きちんと撮影後に確認しなかったのが失敗の元。琉金、ランチュウ、獅子頭、ピンポンパールと有名な品種は、一通りそろってる感じ。あと、熱帯魚ではないがこの区画だけカップル率高めだったのが興味深い。

015

獅子頭、このモワモワした頭を見ているとなんかデジャブを覚える。

017 

まだ若いコメット、こういう体型とヒレのバランスは好きかも

ここでは紹介してませんでしたが、スラウェシ産のシュリンプやビーシュリンプ。プレコの仲間など、多種多様な品揃えを扱ってます。圧倒的な品揃えで来客を満足させるという意味で、正しい量販店といった感じでした。

そんで、新しくプレコを買おうと思って出かけたはずだったんですが、

021

にょろろ。

なぜか、ドジョウの仲間のボーシャ・ヒストリオニカを買ってました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ページ

2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。