水槽と家具

Archive for the ‘プレコ’ Category

60cmのメダカ水槽で白点病を出してしまった。
しばらくあれこれ対応したけど、結局ほぼ全滅。

死亡リスト

  • オリジアス・ネオンブルー ☓ 14
  • ミニブッシープレコ ☓ 3
  • チェリーバルブ ☓ 5
  • オレンジフィンカイザープレコ ☓ 1
  • ブルーグラミー ☓ 1
  • ヨシノボリsp ☓ 5

こまめな観察を最近は怠っていたのが、一番の失敗点。
おそらく最初に感染して死亡したミニブッシープレコを見逃したのが、第一の分水嶺。次に、オリジアス・ネオンブルーの個体の多くが白点病を発症した段階で隔離を実行してれば、その他の魚への影響は最小限に留められたと思う。

ただ、発症後の対応以前の問題として、濾過システムと水流の循環系にもかなり問題があったことが対応してく過程で確認できた。例えば、今回初めて植えたパールグラスの密植帯が、浮泥を抱えて窒素源になってたとか。

得るものもあったけど、失ったものは大きい。ちなみに、まだ被害が拡大する可能性があるので、今後もしばらくは注視する必要がある。

 

広告

最近、助成金の申請書作成で時間を取られて、まったくブログが更新できませんでした。それも終わって、ストレス解消に新しい魚と水草を買ってきたので紹介します。

チェリーバルブ

原産はスリランカ。
今はアクアリウム用に養殖され、世界中で流通してる小型のコイ科魚類。成魚のオスは真紅のボディになるのが魅力なんだけど、今回購入した個体はすべて全長2cmに達しないくらいの小サイズだったので、発色するのはまだ先になりそう。5匹買ったので、まあ1匹くらいはオスが入ってるじゃろ。

こういう熱帯魚の王道的な種類を購入するのは、クラウンローチ以来かも。

水草も安いのをぼちぼちと購入。んーでも、水質が合わないのかショップでのコンディションが悪いのか、今いち水槽に馴染んでない気がする。

水草は導入後に、ダメにしてしまうことがわりとあるので無事に増えるようなら、また細かく写真を撮ろうと思う。この水槽には、他にプレコとネオンブルーオリジアスが同居してますが、そいつらも相変わらず元気です。

ネオンブルーオリジアスは定期的に産卵してます。でも、卵取りしてないので稚魚は見かけません。孵化しても育つ前に、親が食べてしまうんですよね。

水草が大量に生えてくると有機物を餌にしやすくなるのか、それともキャットを食べてるのか、プレコもそこそこ調子良いです。ブッシープレコは少しサイズが大きくなってきましたが、オレンジフィンカイザーはあまり変わらない。

久しぶりに水槽の写真を撮りましたが、魚を追いかけて撮影するのは楽しいです。ではまた

関連する記事

うちの60cm水槽では今、プレコタブとキャットをローテーションして餌を与えてます。
どっちもタブレット状に固められてるので、水底に沈むわけです。

餌を入れるとすぐ匂いをかぎつけて、流木の影からブッシープレコが出てきます。
がしかし・・・

「オラオラオラオラオラオラオラー」

と、すごい勢いでプレコタブにネオンブルーオリジアスが群がる。
神社のコイみたいに、集まってきます。

勢いに押され、ぽかーんとして見守るプレコ。

「あんたら、ちょっとは加減してくれません?」
「だが断る」

と言ってるかどうかは知りませんが、20匹近いネオンブルーは数で餌をもぎ取ります。まあ、ブッシープレコが餌を取れてないかというと、そんなこともないです。

餌の上にのしかかってしまえば、プレコの独壇場ですからね。とはいえ、ネオンブルーの数と勢いに押されてしまっているのも事実。 メダカ達に負けないよう早く大きくなって欲しいもんです。

関連する記事

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

60cmにアヌビアス・ナナを追加したけど、よく見たらハンテン苔が付着していた。
黒いゴマ粒のようなものが左側の葉には付着している。

左側の株が、新しく追加したもの。

ここに見える葉はすべて、1ポットから増やしたものなので品質がまちまちなのだ。成長が遅くてコケやすいのはアヌビアスの仲間の欠点だけど、見た目が汚くなっても枯れることはまずないので地道に時間さえかければ増やすことだけはできる(美しく維持できるかは別問題・・・)。

このアヌビアスに付く斑点苔は食べにくいのか、栄養価がないのか、ブッシープレコやシュリンプも好みではないようで、あまり減ってる気配がない。

こいつは流木をかじるのに、忙しいようで斑点苔には目もくれない。

こっちはこっちで、ヒゲ状の柔らかい苔の方が好みらしい。

この写真のチェリーレッドシュリンプだけど、これまで模様があまり好きになれなくて気にしてなかったのだけど、改良品種のファイヤーレッドシュリンプを見かけて、増殖目的で買ってしまった。現在、ファイヤーレッドの個体数を増やすためにストックで何匹か抱卵させている。

↓ ファイヤーレッドシュリンプは実際にこんな見た目。
十分に稚エビが取れたら、60cmに移して鑑賞して楽しみたい。

斑点苔は木酢液なり、トリミングなりで対処できそうだけれど、別の厄介な問題も出てきた。スポットライトを照射してるパールグラスに緑藻らしきヒゲ状の緑色をした藻がたくさん出てきた。水中のリン酸とか肥料分が多すぎるのかも。明日にでも、時間を見つけて水換えした方が良さそうだなあ・・・現状で60cm水槽のコケとり生体は、ミニブッシープレコ4匹とチェリーレッドシュリンプ5匹しかいないので、苔の成長を抑制しきれていないのかもしれない。

関連する記事

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

先日、ネオンブルーオリジアスを再導入した60cm水槽だけど、この水槽、たぶん魚には悪影響ない程度の微量に亜硝酸が出てると思う、どうもエビがうまく定着しないんだよね。近日中には濾過システムをまたいじろうと思ってるんだけど・・・

水草増やすならコケとりは必須なので、水槽繁殖も目指してミニブッシープレコ4匹を導入した。

個体によって微妙に模様が違うかも。尾鰭の色の入り方なんかは個体差があると思う。あと性格にも違いがあって、人が見ていても気にせずプレコタブをモグモグする奴と、人影が見えるなり流木の影に逃げこむのといて面白い。

でもまあ、飼育する側としては餌食いにムラができるのは困るから、みんなたくさん食べて早く大きくなって欲しいんだけどね。

ちなみに、この水槽にはオレンジフィンカイザーも1匹同居している。体はミニブッシーの数倍でかいのに、気が小さくていつも流木の影にいるんだよね。ショップで多数飼いされてるのを見て、わりとのんきな性格なのかと思ったけどそうでもないらしい。

関連する記事

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

大学でのゼミ発表が終わり、ようやく一息つけた。今後も二ヶ月は実験予定が詰まってるからまったく余裕ないけど、現実逃避に水槽をいじりはじめる。

アーマードプレコが逝ってから放置していた60cm水槽に手を入れることにした。

改めて見なくてもやっぱりひどいな、これ・・・

ナウシカもびっくりの腐海状態だよ! ロタラインディカが違う生き物になってる。

ダブルサイフォンにして2個連結して水量は増えたけど、上の水槽は落水ばっかりで物理濾過が効かない状態だからなあ・・・底床もずっと掃除してないから、現状のままだとこの状態は改善されそうにない、大改修することにした。

今回は底床自体をすべて入れ替えることにした、使用するのは、これ。
マーフィード社のコントロソイル。pH調整機能が売り

というのも、うちの水道のpHは7.5くらいでかなり高いのだ。GHもたしか5くらいあったはず。

沖縄は炭酸カルシウムの土壌ってのは本当だったんだなあ・・・一応、3ヶ月ほど水槽を回して硝酸も蓄積してるはずなのに、pHを測定してみると相変わらずの7.5以上。大磯砂も好きだけど、この水質だと水草を育てるのにはちょっと向かないよね。

今回は、8Lほど使用した。

このソイルは軽く水洗いして水槽にいれる必要がある。細かい泥の粒子が残っているので、そのまま入れるとフィルターの目詰まりの原因になる。ザルに入れて上から軽く水をかけてゆすぐと良い。

流木をとりあえず置いてみた。

このあとは、地道に腐海化している水草からゴミを取って選り分けた。パールグラスとピグミーチェーンサジタリアが、 思いのほか株を増やしていたのが少しうれしい。水草の説明を読んでる限り、この2種は硬度が多少ある環境が育ちやすいらしいが、はからずもそれを確認できたわけだ。

草を植え直してから、コケとり用にブッシープレコを導入した。60cm 水槽をダブルサイフォンで2段組にしてるおかげで、大規模なリセットでも躊躇なくできるのは良い。翌日、pHを確認したところ7.0近くまで下がっていた。水質調整も順調に行っているようだ。

リセットから2日目の状況。

まだ後景草がすかすかで気になるけど、腐海状態は無事脱した模様。水の透明度も悪くない。 後景用の草をもっと増やしたいけれど、当面はこれで我慢しよう。

関連する記事

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

昨日、ニューオレンジフィンアーマードプレコが死んだ。

腹水病になってから一週間ばかし、二日目には少し容態が回復したように見えたけど、やはり駄目だった。目に見えて衰弱が進んでたからまあ、遅かれ早かれ予想はしていた。
調子を崩した原因も、だいたいわかってるし。

そのために、ダブルサイフォンと水槽追加しようとしてたけど、 一手遅かったなあ。

ちくしょう

関連する記事

にほんブログ村 観賞魚ブログ ナマズへ
にほんブログ村


ページ

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ