水槽と家具

Archive for the ‘blog管理’ Category

波及効果?

Google の新しいサービス、Google+を利用するようになりました。
その波及効果ではないかと思えるものが、当ブログの統計情報を見ていてあったので報告をしておきます。当ブログの統計情報では、来客した人がどこのwebサイトのリンクを踏んで、うちのブログへ来たのか一覧で見ることができます。このうち、Google の画像検索経由でうちのブログへ来られた方の人数が、普段の数倍になっていたのですよ(まあ、絶対値ベースで言えば、数人⇢10人くらいの違いでしかありませんが。個人の零細趣味ブログからするとかなり大きい)。

Google+ では投稿した写真の管理をこれもGoogleの写真管理サービスPicasaを用いて行います。そこへアクアリウム関連の写真を何枚かアップロードしたので、それが画像検索のランキングへも好影響を与えたのだと推測しています。あるweb サイトに関連した情報の流通量とハイパーリンクの経路が増えれば、それだけGoogle の検索ランクで上位にあがるのは当然のことですしね。

Googleから見れば、G+を経由してアップロードされる大量の画像情報を利用して新しい画像判定アルゴリズムの開発とかも進められるんだろうなあ。Facebook では既に写真の人の顔認識テクノロジーなんてのも実現しているし。

Google+を使用した雑感。

自分はGoogle信者なので、まあ話半分割引いて聞いてもらって結構ですが、サービスとしての完成度は非常に高いです。twitter, Facebook, Tumblr, といった競合サービスの良いとこどりしながら、SNSの一番の悩みの種である、増え続ける友人リストの管理という問題を「サークル」という形でマルチレイヤーなソーシャルリンクをによって、解消しています。誰と情報を共有したいか、というのを発信者がコントロールできるところは、非常に日本人向けだと思いました。

個人的な感想ですが、G+があれば、mixi はもういらないです。実際、G+の招待を受けてから、自分は明らかにmiixiの閲覧頻度が落ちました。mixi もmyspace みたいに没落すんのかな? まあ、これから何も対応できないと確実に食われると思う

あと、メインのSNSにしたいと思う一番の理由は、Google の強みである強力かつ高速な検索機能が使える点に尽きる。他社SNSで自分が最も不満を持っていたのが、ソーシャルグラフを広げたいと思って、人を探そうとしたときに名前くらいしか情報が表示されなかったり、表示ランキングの精度が微妙というのがあった。検索が面倒くさいために、その結果としてソーシャルグラフがあまり広がらず、交流を持つのはもっぱらリアルの友人に留まるパターンが多かった。

最後に、G+を見ているとUI上の類似にしか過ぎないけど、Google wave の開発は無駄じゃなかったんだろうなあと思う。新着情報を定期的にシームレスに表示したり、サークルの構造自体もwave のユーザー管理機能と類似性がありそう。buzz, wave と失敗を重ねたからこそ、G+が結実したのだと思う。あとはまあ、利用するユーザー数が増えることを期待するばかり。というわけで、もしG+を使ってみたい人がいれば、自分のアドレスまでメールをいただければ招待しますので。

 

タグ: ,

3/1に沖縄へ引っ越しました。
荷解きでばたばたしてたり、ネット回線が使えなくなってたりしてました。また、4月からは琉球大学で博士課程に進学することも決まり、すでに実験設備の準備などで毎日大学に通ってたりします。

で、しばらくブログ更新を滞らせてましたが、ぼちぼち再開しようと思います。書きたいネタはいろいろとあるんですよ、引っ越しに伴う魚の荷運びでのゴタゴタとか、新しく導入した90cm水槽のことなどなど。

いつも読んでいただいているみなさまの期待に応えられるよう頑張りたいと思います。

いつも閲覧していただいている皆さん、ありがとうございます。
新春のお慶びを申し上げると共に、今年も変わらぬご友誼をお願い申し上げます。

このブログも今年で開設3年目になりました。

昨年は本格的にブログ記事を書きはじめ、一時期は毎日に近いペースで書いてました。後半は、さすがに燃料切れになってしまい、週1~2回程度にペースが落ちてしまいましたが。それでも、WordPress がまとめた統計によると、年間で179本の記事を書き、810枚の写真を投稿したということです。こうしてデータを見ると、本当に自己満足なんですが、達成感を覚えます。

今年もまた、アクアとインテリア関係で記事を書いていきたいと思います。
新年早々にもっとインテリア記事を充実させろと友人から指摘を受けたばかりなので、今年はそっち方面の話題もさらに充実できたら良いなあと思ってます。

指摘を受けて気付きましたが、ずっと、トラックバックの送信の仕方を間違えてました。
誤って複数回トラックバックを送ってしまったブログの方々に本当に申し訳ないです。

うちのブログ記事はほとんど、Winodws Live Writer を使って、原稿作成→投稿まで一括でやってます。このソフトはテキストエディタ+ブログ管理機能といったもので、ブログのカテゴリやトラックバックの設定。さらに、投稿した記事を再投稿すると、自動で上書き更新してくれます。

この「上書き更新」が問題でした。

記事にトラックバックを設定していると、上書きするたびにトラックバックは再送信されます。ソフトを使わず、ブラウザ上からWordPressの管理ツールで更新した場合は、トラックバックが複数回送信されることはないので、これらの仕様を混同してました。

今回のミスはトラックバックを送った先で、どう反映されているかきちんと把握しておけば、もっと早い段階で気付けたし、防げた失敗です。確認を怠った自分に落ち度がありました。今後はトラックバックの設定はWordPress上の管理ツールから行いたいと思います。


Google-Reader-send-to-feature / alexcovic
クリエイティブ・コモンズ 表示 3.0

 

今さらながらだけどね。

以前、Firefoxを使ってたときはSageというRSSフィーダーを使ってたけど、メインのブラウザをChromeに変更したとき、RSSリーダーをGoogle Reader に変更した。登録したブログの数が増えてきてだんだん、Sageより便利だなーと思うようになった。

それは以下の3つの機能があるから

  • 複数のブログの新着フィードを一覧で表示してくれる
  • Gmail にもある「スターを付ける」などで記事を、自分好みに分類可能
  • 検索

ニュースのまとめみたいな文章を自分で書いてると、元ネタがどこか探すのが面倒。通常の検索だと、似た記事が引っかかったりして困るんだよね。こうした手間が、Google Reader を使うようになって減った。検索の便利さは、さすがGoogle! て感じ。コミュニケーションツールとしての共有機能とかもあるけど・・・ごめんなさい、ほとんど使ってません。Google Buzz も放置中だし。地味に重要なのが、Web経由でどのPCからでもアクセスできること。暇な時間に新聞を読むのと同様に、会社の昼休憩とか空き時間でガジェット系のブログを斜め読みできます。

 

Chromeを使用している人なら、以下の拡張も導入すると幸せになれるかも?

昨日、書いた通り過去記事の見直しをするため古い記事を開いたら、かなり見難い状態の記事をいくつか発見してしまった。

そういえば、最初の頃とテーマも変わったからなあ。それに文字の量が多い記事は、読み難かったりする。自分の文章の書き方にも問題があるので、改善できるよう試してはいるのだが・・・・・・

むう、他のテキスト系のニュースサイトの書き方を参考にしてみるべきかもしれん。

ブログを始めて大体、10ヶ月くらいですかね。記事も累計で90本に増えました。

そんで記事が貯まってきたので、Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)を考慮して、過去の記事に少し手を入れようと思います。と言っても、記事本文を書き直すわけではなく関連する記事の紹介を入れたり、リンク切れの確認をしたり、とかそういったやつが主になると思います。というのも、THE BLOG HERRALD の記事(SEOのヒント「古い記事を活用してページランクを上げる方法」)をたまたま読んで、SEOについて実際にやってみるのも面白そうだなと思ったからです。

調べたら、こちら(清音のSEOブログ)とか、ガンガンに最新の情報提供している方もいるようなので、じみじみっと勉強していきたいと思います。

 

うちのブログの統計を眺めてると、検索して来てくださった人の半分くらいが

検索エンジン → 記事 → ホームページ

って動いてるみたいなんですよね。
でも、そこから「ホームページ → 別の記事」という流れは少ないので(10~20分の1くらい?)、記事中に関連記事を置いた方が、スムーズに他の記事へ誘導できるんじゃあないかという目算です。自分もニュースサイトを読むとき、関連記事をたどって読むことが多いですからね。

なもんで、これから数日はリンクとか、変になってることがあるかもしれません。
気が付いたら一報いただけると助かります。


ページ

2017年8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ