水槽と家具

Posts Tagged ‘チェア

リビングデザインスクエアの泡瀬店に行ってきた。

今回は、人工ラタン製のテーブルとチェア2脚のダイニングセットをmaxplus という店で購入した。これまでベッド脇のサイドテーブルで食事をしていたけど、ようやくまともに座って食事できるのはうれしい。

このセットで、25000円はわりとお手頃じゃないかと思う。
内訳は、テーブル:15000円、イス:7000円×2

本当は3000円くらいのもっと安いイスもあったけど、見た目優先でこのセットにした。

テーブルの天板は特にデザインのないシンプルなガラス製。

基部はこんな感じ。足元がたつかないか心配していたけど、特に問題なかった。

天板の直径は100cmほど、使うとしたら2~3人までかな。
4人で使うには、手狭だと思う。

天板がガラス製なのもあってテーブルよりイスの方が、でかい印象をうける。
アームレスト付いてるし足が末広がりだから、結構かさばる。店で見たときより二回りくらい大きく見える、部屋に置いてみないと印象ってわからないもんだなあ。

次回の買い物に活かさねば・・・

食事などの短時間の用途ならまったく問題ないけど。
長時間使用してみた感想。ダイニング用テーブルでPC使うとやっぱ肩こる。天板の位置が高いから腕を少しあげた状態で作業しないといけないから負担が大きい。それに、人工ラタンのイスはクッションないから、お尻が痛くなる。

普段は長時間の作業は大学でするから気にしなくて良いけど。うーん、家に作業用のデスクとチェアを揃えるべきかどうか・・・優先度ではソファが先だからなぁ、悩みどころだ。

関連する記事

にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村

広告

インテリアの通販サイトJ.pulseで取り扱われてるCHABLIS (シャブリス)という商品名のチェアです。

楽天で10%のポイント還元に釣られて購入を決めました、価格は13500円。

家具の世界は奥深いものですが、イスもまた然り。高いもの(ハーマンミラーのエンボディ、約250000円)から低いもの(いわゆるパイプイス、約1000円)まで、文字通り桁違いに値段が変わります。自分は尻肉が薄いせいでクッションがないイスに座ると、座面に骨盤が当たって痛いのですよね。なもんで最近、イスには気を遣ってます。

 

設置までの流れ

 

パーツ全点をひろげてみたところ

047

056 

↑ クッションは肉厚ですが、やわらかめで体が浮くような感じはないです

↓ 足回りはメタリックシルバー、パーツ溶接が若干甘い?

084

 076

使用感

 

机周りはこんな感じにまとめました。机上で複合機のプリンターが幅を効かせてます。
次はチェスト買わないと! イスが肘掛けを付けると机の中におさまらなかったので、高さが・・・2cm足りない・・・ので肘掛けは外して使うことにしました、しょんぼり。

 

家具を買うときはちゃんと、寸法を測って決めましょう

091 

099

 

目が疲れたら水槽で一服

 

関連する記事


固定ページ

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

人気ブログランキング

人気ブログランキング

日本ブログ村

観賞魚ブログ
広告